U-NEXTを無料で登録・利用する方法まとめ

U-NEXTの無料トライアル登録画面は下のバナーをクリックで↓

映画やドラマを見る方法として定番となりつつある、定額見放題の動画配信サービス。たくさんの動画配信サービスのなかでも、さまざまなジャンルの動画や独占配信作品の見放題、最新映画のレンタルや電子書籍の購入などに使える配布ポイントなどで高い人気を誇っているのが「U-NEXT」です。

本記事では、そんなU-NEXTの概要や詳しい登録方法を紹介まとめました。無料トライアルは31日間見放題な他、有料作品が楽しめるポイントも付与されます。その他、入会前に知っておきたい注意点もありますので最後までぜひ。

U-NEXT(ユーネクスト)とは?

U-NEXTは、21万本以上の見放題作品を誇る、国内最大級の動画配信サービスです。

見放題プランの料金は月額2189円(税込)と他の動画配信サービスに比べてやや高めですが、漫画・書籍の購入やレンタルなどに使えるポイントが毎月付与される(2021年9月現在では毎月1200円相当のポイント)ので、実際は値段以上にお得だと言えると思います。

またU-NEXTでは最大3つのファミリーアカウントが設定可能なので、1つのアカウントを登録するだけで家族複数人で楽しむこともできます。

U-NEXTの注意点

無料トライアル期間終了後は自動継続

31日間のトライアル期間が終了して32日目になると、初回の月額料金(税込2189円)が自動で支払われます。

また解約手続きをすると無料トライアルもそこで終了してしまうため、いつ解約手続きをすればいいかをあらかじめメモしておくといいでしょう。

課金日は毎月1日

U-NEXTは毎月1日に自動で課金されます。なので月の後半や月末にトライアル手続きをしてしまうと、月額プランに切り替わった初月の視聴期間が極端に短くなってしまいます。

なので無料トライアルを始める場合、できれば月初めにおこなうとコスパ良くU-NEXTを利用することができます。

(例)9月28日に無料トライアルを開始した場合、10月28日にトライアルが終了して29日に初回の請求、11月1日に自動で課金されるため、29日〜31日の計3日間で2189円を支払わなければならない

課金は必ずwebから(iOS版の場合のみ)

U-NEXTにはアプリも存在しますが、iOS版アプリ内から課金すると通常よりも割高に設定されています。

また月額料金の支払いも通常より高いので、お金の支払いは全てwebからおこなうようにしましょう。

ギフトコード(U-NEXTカード)は無料トライアル終了後に

コンビニや家電量販店などで売られているギフトコード(U-NEXTカード)ですが、新規登録の際に使用してしまうと無料トライアルが適用されなくなってしまいます。

ですのでギフトコードは必ず、無料トライアル期間が終わった後に使用するようにしましょう。

U-NEXTの無料トライアル登録方法

①公式サイトへアクセス

下のバナーをクリックすると、U-NEXTの公式サイトにアクセスすることができます↓

②“まずは31日間無料トライアル“をタップして登録画面へ

バナーから公式サイトにいくと、画面中央に“まずは31日間無料トライアル“というボタンが現れます。

そのボタンをクリックするとお客様情報の入力ページになりますので、そこで氏名や生年月日などを記入することになります

③氏名や生年月日の記入と注意事項の確認

この入力ページでは、氏名・生年月日・電話番号などの他にログイン用のパスワードも設定します。

このパスワードは後にも使いますので必ず覚えておきましょう。

「メールアドレスをログインIDにする」のチェックを外すと任意のログインIDを設定することができますが、特にこだわりがない限りこのチェックは外さなくても良いと思います。

また「キャンペーン要項」から特典内容や注意事項の詳細が見れるので、登録前に確認しておきましょう。

④決済方法を入力して登録完了

決済方法の入力画面に無料期間の終了日が記載されますのでまずはそれを確認して、必要であればメモしておきましょう。

スマホのブラウザから申込む場合
決済方法はクレジットカードと「ドコモ払い」「auかんたん決済」「ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い」などのキャリア決済が利用できます。

PCブラウザから申込む場合
決済方法はクレジットカードと楽天ペイのいずれかです。

決済情報の入力の後、画面下の入力情報で内容に間違いがないか確認しましょう。入力情報に間違いがなければ“送信“ボタンをタップして登録完了です。お疲れ様でした!