習慣

習慣にしたい、朝やるべきおすすめの行動

朝は1日を決めると言っても過言ではないくらい、とても大切な時間です。

頭がもっとも働くのは朝と言われていますし、朝の行動によって1日の出来そのものが大きく変わります。

そこで今回は朝にするべき、仕事やダイエットなどの人生の様々なことに役立つ、おすすめの習慣を紹介していきます。

【朝の習慣】①ベッドメイキング

朝起きてまず最初にやって欲しいのはベッドメイキングです。

朝にベッドメイキングをする人の実に7割の人は自分が幸せだと感じ、逆にしていない人の6割は不幸せだと感じているといった研究データもあります。

その理由は様々考えられますが、自分にとって有益なタスクを朝からやることに達成感や充実感を覚えたり、ベッドメイキングが目覚めのスイッチを入れるルーティンとなって気持ちの切り替えが自然とできるようになるのではないでしょうか。

布団を整えたり、枕の位置を直すなど簡単にできそうなものからやってみましょう!

【朝の習慣】②軽い運動

運動が体に良いのは当たり前のことですが、朝の運動は特に効果が期待できます。

血流が促進されて脳が目覚めるほか、軽い散歩をするだけでも基礎代謝が10%ほども上がり、痩せやすい体になっていきます。

さらに朝食を抜く“プチ断食”と組み合わせることで、空腹時の運動としてさらなる脂肪燃焼効果も期待できます!

時間がないという人は、通勤通学中に少し早歩きをしてみたり、階段を使うというだけでも効果がありますよ!

【朝の習慣】③1日の計画

朝は1日の中で最も集中できる時間です。なのでこの時間に計画を組むことで、より実行性の高いものを作ることができます。

その上、1日の計画を作ることで後々の作業に迷いがなくなり、より集中できるというメリットもあります!

注意点としてはあまり時間をかけ過ぎず、やることを詰め込み過ぎないようにしましょう。

https://hackgallery46.com/todo-list20/

【朝の習慣】④タンパク質を多く摂る

朝食にタンパク質を多く摂ると、満腹ホルモンが分泌されて食欲が抑えられ、1日の総摂取カロリーが減るんだそう。

朝食を抜いて摂取カロリーを抑える『プチ断食』という方法がありますが、朝食を抜くと調子が悪くなる、というような人は朝食にタンパク質を多く摂るように心がけてみてください。

実際にプロテインやゆで卵を摂取すると腹持ちが良く、驚く程お腹が空きませんのでおすすめですよ。

【朝の習慣】まとめ

朝におすすめの習慣は

・ベッドメイキング

・軽い運動

・1日の計画

・タンパク質を摂取

ぜひ興味をもったものがあれば、明日の朝から早速始めてみてくださいね

この記事もおすすめ!